サイト利用規約

1.定義

  • 利用規約(以下「本規約」といいます)における次の用語の意義を以下のとおり定義します。
  • 1.「利用者」とは、当社商品の購入などをする者を意味します。
  • 2.「当社」とは、サントリースピリッツ株式会社をいいます。
  • 3.「本サービス」とは、当社が運営するウェブサイト「サントリーウイスキーリモート蒸溜所ツアー予約」(URL=https://www.distillery-live.suntory.co.jp/、以下「本サイト」といます)において提供するサービスすべてをいいます。
  • 4.「当社ウェブサイト」とは、当社が運営するウェブサイトをいいます。
  • 5.「当社商品」とは、当社が製造または販売する商品をいいます。
  • 6.「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録などを出願する権利を含みます)をいいます。

2.本規約の適用

  • 1.本規約は、本サービスの利用について、当社と利用者との間に適用します。利用者は利用にあたり、本規約に同意したものとみなします。
  • 2.本規約とは別に当社が提示する本サービスに関する利用条件は、本規約の一部を構成するものとし、本規約に優先して適用されるものとます。

3.設備等

  • 1.本サービスの利用に要する通信料および設備(コンピューター、通信機器、OSプログラム)等に要する費用は、利用者が負担するものとします。
  • 2.当社が提示する利用環境は、本サービスの利用を保証するものではありません。本サービスの利用環境を充足していても、本サービスを利用できない場合があります。

4.購入

  • 1.利用者は、本規約、当社ウェブサイトや当社商品の広告などに記載の条件にしたがい、当社商品の購入のお申込みをすることができます。
  • 2.当社による当社商品の発送をもってご注文の承諾とし、その時点で利用者と当社の間で売買契約が成立します。
  • 3.利用者が注文した当社商品の所有権は、同商品が利用者の指定した住所に配達され、利用者が受領した時点で、当社から利用者に移転するものとします。

5.代金および支払い方法

  • 1.利用者は、別途当社が定め、当社ウェブサイトや広告などに記載する当社商品の代金を、当社が指定する支払い方法のうち利用者が選択した方法により、当社に支払うものとします。
  • 2.前項の定めにかかわらず、利用者が選択した方法での支払いが不可能または困難な場合や当社との取引状況などにより当社が必要と判断した場合には、当社は、支払い方法の変更を要請することができるものとします。

6.当社商品のお届け

  • 1.当社は、当社の判断により、利用者への当社商品のお届け方法(配送会社など)を指定または変更することができるものとします。
  • 2.当社商品のお届け先は、日本国内に限ります。

7.お申込みのお断り

  • 以下の各号のいずれかに該当する場合、当社は、事前の連絡なく利用者からの当社商品購入のお申込みをお断りすることがあります。
    • (1)利用者が20歳未満の場合
    • (2)利用者が第12条の禁止事項および当社が定めるその他の定めのいずれかに違反した場合
    • (3)利用者が当社商品の代金または送料の支払を遅延した場合
    • (4)利用者が第5条第2項に基づく支払い方法の変更の要請に同意しない場合
    • (5)お届け先に日本国外の住所が指定された場合
    • (6)その他当社がお申込みをお断りする必要があると合理的な根拠に基づき合理的に判断した場合

8.委託

当社は、本サービスの提供に関して、必要となる業務の全部または一部を第三者に委託することがあります。

9.個人情報

  • 1.当社商品のご購入時にご提供いただいた個人情報やその他本サービスの利用に際して当社が取得した利用者の個人情報は、当社が別途定めるプライバシーポリシー(https://www.suntory.co.jp/privacy/以下「プライバシーポリシー」といいます) 記載の目的に加えて、以下の目的で利用します。
    • ・本サービスの運営・提供
    • ・購入資格の確認、商品等の発送
    • ・セミナーに関するご案内・ご連絡
    • ・利用者の皆様からのご意見、ご要望、お問い合せ等に対する適切な対応
    • ・上記各利用目的に準ずるか、これらに密接に関連する目的
    • ・その他当社が別途個別に通知する利用目的
  • 2.個人情報の取扱いに関するその他の事項については、プライバシーポリシーにしたがうものとします。

10.コンテンツの信頼性等

  • 1.本サービスで当社が提供する情報等の知的財産権は、当社(または、当社との書面による契約により権利の移転を留保した第三者)に帰属するものとします。
  • 2.当社は、当社が本サービスの運営に伴い提供するコンテンツの信頼性、正確性、完成度、有用性(有益性)等について保証するものではありません。利用者は、コンテンツの利用に際し、これらについて自身の責任で判断し利用するものとします。

11.利用者への通知

  • 1.当社から利用者への通知は、本サービス上での掲載、メールまたは電話で行うものとします。
  • 2.当社から利用者への通知は、本サービス上での掲載、メールの送信または電話がなされた時に到達したものとみなします。
  • 3.当社から利用者へのメールの送信にあたり、メールの未送信、遅延、文字化け、同一メールの複数回送信が発生することがあります。

12.禁止事項

  • 1.利用者は、本規約上の地位およびこれに基づく権利および義務を第三者へ譲渡、引き受け、または担保に供してはならないものとします。
  • 2.利用者は、本サービスの利用に関して、以下の行為を行わないものとします。
    • (1)当社もしくは第三者の権利を侵害する行為またはそのおそれのある行為
    • (2)第三者になりすまして本サービスを利用する行為
    • (3)法令、本規約もしくは公序良俗に違反する行為、当社の信用を毀損し、もしくは当社の財産を侵害する行為または他者もしくは当社に不利益を与える行為
    • (4)20歳未満の利用者による当社商品の購入
    • (5)営業活動、営利、転売などの目的で本サービスを利用する行為
    • (6)本サービスにより取得した当社商品を転売する行為
    • (7)当社、当社商品の購入などをする他の利用者またはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為
    • (8)当社ウェブサイトのネットワーク、システムなどに過度な負荷をかける行為
    • (9)当社の事業の運営を妨害するおそれのある行為
    • (10)当社のネットワーク、システムなどに不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為
    • (11)当社商品の購入などをする他のお客様の情報の収集
    • (12)当社、当社商品の購入などをする他のお客様またはその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
    • (13)反社会的勢力などへの利益供与
    • (14)前各号の行為を直接または間接に惹起し、またはそのおそれがある行為
    • (15)その他当社が不適当と判断する行為その他本規約などの当社の定め、規則などに抵触する行為、利用者と当社との間の契約に違反する行為または当社が不適切であると合理的な根拠に基づき判断する行為
  • 2.当社は、利用者が本規約に定める禁止事項に違反した場合、事前の連絡なく、本サービスの利用などを禁止することができます。また、これにより生じた損害については、当社は責任を負わないものとします。
  • 3.当社は、利用者が本規約に定める禁止事項に違反した場合、前項に定める措置のほか、損害賠償の請求その他の当社が必要と認める措置をとることができるものとします。利用者が本規約に定める禁止事項に違反したことにより生じた損害(本項に基づく措置による損害を含みます)について、当社は責任を負わないものとします。

13.解除

  • 1.利用者が本規約の定めまたは当社が別途定めるその他の定めのいずれかにに違反した場合、当社は、お客様との間の一切の契約を、事前の連絡なく解除することができます。
  • 2.前項に基づき当社が利用者との間の契約を解除した場合、利用者は、当社からの請求に従い、受領済みの当社商品を利用者の負担で返却します。
  • 3.第1項に基づく解除は、当社による損害賠償請求を妨げず、当社の解除により利用者に生じた損害については、当社は責任を負わないものとします。

14.反社会的勢力の排除

  • 1.利用者が以下のいずれかに該当した場合、当社は、利用者との間の一切の契約を、事前の連絡なく直ちに解除することができます。
    • (1)反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団、その他これらに準ずる者をいいます)に該当する場合または以下のいずれかに該当する場合
      • ①反社会的勢力が経営を支配していると認められる関係を有すること
      • ②反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
      • ③自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってする等、不当に反社会的勢力を利用していると認められる関係を有すること
      • ④反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を提供する等の関与をしていると認められる関係を有すること
      • ⑤役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
  • (2)利用者が、当社に対し、自らまたは第三者を利用して、以下のいずれかに該当する行為を行った場合
    • ①暴力的な要求行為
    • ②法的な責任を超えた不当な要求行為
    • ③脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
    • ④風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて当社の信用を毀損し、または当社の業務を妨害する行為
  • 2.前項に基づく解除は、当社による損害賠償請求を妨げず、当社の解除により利用者に生じた損害については、当社は責任を負わないものとします。

15.本規約の変更

  • 1.当社は、利用者の利益に適合する場合のほか、法令の変更、監督官庁の指示、ニーズの変化、経営状態の変化、金融・経済・社会情勢などの状況の変化その他の相当な事由があると認める場合、本規約の各条項を、変更することができるものとします。
  • 2.前項に基づく本規約の変更は、当社ウェブサイト上での掲示などの相当な方法で公表することにより行います。

16.免責および損害賠償

  • 1.当社ウェブサイトでの通信障害・機能停止により利用者または第三者が被る損害について、当社は、当社に故意または重過失のない限り、責任を負いません。ただし、当社に軽過失がある場合、当社は、現実に生じた通常かつ直接の損害に限り責任を負うものとします。
  • 2.他のお客様または第三者との間でトラブルが生じた場合、利用者は自己の責任と費用においてこれに対処するものとし、当社に故意または重過失のない限り、当社を免責させるものとします。ただし、当社に軽過失がある場合、当社は、現実に生じた通常かつ直接の損害に限り責任を負うものとします。
  • 3.当社の利用者に対する義務の全部または一部が、天変地異、戦争、重大な疫病、禁輸、通常の輸送・通信・送金手段の途絶、電力供給の停止、法令の改廃、公権力による命令等の当社の支配が及ばない事由により遅延し、または履行不能となった場合には、当社はその責任を負わないこととします。ただし、当社は、当該事由が除去されたときは、速やかに義務を履行するものとします。
  • 4.本規約のいかなる条項も、当社の故意または重過失による債務不履行責任または損害の賠償責任を免責させるものではありません。また、他の条項の定めにかかわらず、当社の軽過失により利用者に損害が生じた場合、当社は、利用者に現実に生じた通常かつ直接の損害について賠償の責任を負うものとします。

17.分離可能性

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令などにより無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

18.準拠法と合意管轄

当社と利用者との間で紛争を生じたときは、日本法に準拠し東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として解決するものとします。